観念の解放をしてみたら、、

日々精進、、と、自分に向き合う日々。

自分を無意識に抑圧していると言われている観念について、考えてみました。

「こうでなければ」「〜しないといけない」「〜してはいけない」

一番に思いついたのが、

挨拶しなければいけない

挨拶って、、もちろんとても大事?!

コミュニケーションの最初の最初。

でも、「しなければいけない」わけじゃなかったかも。

挨拶しない人、挨拶できない人に、無意識に「挨拶しないんだーー」と思っていたのは事実。

新年早々、自分発見のひとつでした。

挨拶は、自分がしたいからする。そう思ってきたけれど、

他人にもそれを「期待」していたから、しない人に「ふーん」と思ってしまう、、これを手放したら、もっと楽になるな、と。

日々、気づき、、のひとつでした


マインドハピネスカウンセラーの鈴木実穂です。

自分のことは意外と分かっていないもの。

自分探しをしながら、目の前の状況を今までよりも「よしっ」と思える状態にするお手伝いをさせていただきます。

まずはお話聞かせてください。

鈴木カウンセラーの紹介へ

カウンセリングのお申し込みはこちらから