放電すること

心理学
Beautiful, sea landscape. Portofino coast, Italy, Europe

先日、接骨院に行ってきました。

接骨院の先生から電磁波の影響で、首や頭が凝っているといわれました。

仕事でパソコンを日がな一日使っているし、スマホも見ているし、思い当たること

ばかりですが、凝りについては全く自覚なかったので、ビックリ。

施術して頂いたら、首も頭もスッキリ軽くなり、いかに凝っていたのかわかりまし

た。昨日はそのせいか熟睡もできて、よりスッキリしました。

先生によると、電磁波で体が帯電すると身体に凝りや健康上の問題が出てきやすい

そうです。

電磁波で帯電したものを、そとに放電するには、自然と触れ合うことが有効だそう

です、土いじりしたり、草の上寝たり、山や海に行くのもいいですね・・・

知らない間に、環境ストレスが身体にたまるんですね。

心も体も、放電は重要ですね。


 

「マインドハピネス」カウンセラーのほしわかです。

カウセリングで、自分の心の制限に気付いて自由になりませんか?

そうすることで、自分の気持に素直になれますよ。

マインドハピネスのほしかわと一緒に、自分探し、こころを自由にする旅をしませんか?

ほしかわカウンセラーの紹介へ

カウンセリングのお申し込みはこちらから

コメント