誰もが大切な存在

生命(命)あるものすべて

役目をもって生まれてきているといわれています。

生命(いのち)というのは植物や動物もです。

誰もが、何か役目を果たすために

命を与えられたのだと思うのです。

先週、ダウン症の親の会(エンジェル)のメンバーと

小学5年生向けに、ダウン症理解のための勉強会にいってきました。

ずっと行ってきている活動ですが

その中で、最後にメッセージとして伝えている言葉です。

ダウン症に限らず、障害が有る無し関係なく

どんな人にも言えること

誰もが、役目を持って生まれてきている。

 

そして、みんな違って当たり前

みんな違って、みんないい

 

誰もが大切な存在です。


 

「マインドハピネス」の尾林です。

もう生きづらさは手放しましょう。

あなたの心に寄り添います。

私と一緒に心の声に耳を傾け、あなたが望む幸せを手に入れませんか。

尾林カウンセラーの紹介へ

カウンセリングのお申し込みはこちらから

コメント