方言は彩り

心理学


皆さんのお住まいのところの方言は、どんなのですか?

私の住む豊橋は、<じゃん・だら・りん>が語尾につくんですよ。

例えば、

面白いじゃん(面白いですね)

そうだら~(そうでしょう)

食べりん(食べてみて)

などなど。

<じゃん・だら・りん>ではないけど、接頭語で、<ど>も使います。

例:どっ可愛い(すごく可愛い)
   
  どすごい(超すごい!)

とか・・。

そういえば、他府県の友人が、

【どっかわいいは、可愛いのか不細工なのかわからん】と言ってました(笑)

私、方言って、好きですよ。なんか脱力させてくれます。

標準語にはない温度や色をまとっているようにも感じます。

それは、そこで生活してきた経験に彩られているからかもしれません。

方言を大切にしたいです。

方言の数だけ、生活や彩りがあるかもしれませんね。

 


 

「マインドハピネス」カウンセラーのほしわかです。

カウセリングで、自分の心の制限に気付いて自由になりませんか?

そうすることで、自分の気持に素直になれますよ。

マインドハピネスのほしかわと一緒に、自分探し、こころを自由にする旅をしませんか?

ほしかわカウンセラーの紹介へ

カウンセリングのお申し込みはこちらから

 

コメント