寒さに負けず、すくすく育て私の・・・

心理学

今、「いちご」を育てています。
よく行くスーパーで鉢植えの「いちご」の苗が売っていました。
しかも、この時すでに大粒の「いちご」が1~2個赤く色づいていました。
そんな苗を2鉢購入、大きなプランターに植え替え育てています。

「いちご」の花は白くて何とも可愛らしいお花です。
花が咲いたら受粉を助けるために、指で少し触ってあげるといいようです。

「いちご」は、垂れ下がって花や実がつくので
土につかないように!とのこと。
確かに、いちご狩りの時、カップに練乳をもらって
自分で「これっ!」と思った「いちご」そのまま食べてました。
懐かしいです。

スーパーでも今「いちご」がいっぱい並んでいますね。旬です。
でも私は、大事に育てているウチの「いちご」が
赤く実のを楽しみにまっています。

「もう、食べごろかな」
「いや、もう少し待って」
「可愛いね~」「いいこだね~」
庭で一人、「いちご」との会話をしている私です。

そう、大寒波がきています。
大事な「いちごちゃん」具合が悪くならないように
今日ビニールのシートをかぶしてあげました。
寒さに負けず、すくすくに育ってね。

私の「いちご」


 

「マインドハピネス」の尾林です。

もう生きづらさは手放しましょう。

あなたの心に寄り添います。

私と一緒に心の声に耳を傾け、あなたが望む幸せを手に入れませんか。

尾林カウンセラーの紹介へ

カウンセリングのお申し込みはこちらから

コメント